カナダビーフ国際機構について
 
名   称 カナダビーフ国際機構 CANADA BEEF
設   立 1989年4月(本部) 同年10月日本事務所開設
2011年7月カナダビーフ輸出連合会からカナダビーフ インクへ改称
2012年7月カナダビーフ インクからカナダビーフ国際機構へ改称
住   所 〒103-0027 東京都中央区日本橋二丁目15番9号 日本橋TSビル2階
TEL 03-6225-2391
本   部 カナダ アルバータ州 カルガリー
住   所 SUITE146, 6715-8 STREET, CALGARY, ALBERTA, CANADA T2E7H7
TEL 403(275)5890
 
カナダビーフ国際機構の役割

 カナダビーフ国際機構は、カナダ畜牛およびカナダ産牛肉のマーケティングおよびプロモーション活動を国際的に担うカナダで唯一の組織です。カナダ産牛肉の卓一した品質と特性を活かして、日本におけるカナダビーフの立場をより強固なものにすることを使命として、活動しています。

 
カナダビーフ国際機構の使命

 カナダ畜牛業界は、安心・安全な牛肉を供給する事を使命として、日々、努力を続けております。カナダは世界市場に優れた牛肉を供給している世界有数の畜産国であり、日本に対しても有力な牛肉供給国であると自負しております。このホームページ内で詳しくご紹介しておりますが、恵まれた自然環境下での良質の水、栄養豊富な穀物をベースに高度な肥育技術、安心・安全を目指す様々な生産管理システムの構築で、質の高い製品を皆様の食卓へ自信を持ってお届けできるものと確信しております。

 カナダビーフ国際機構は、世界的に優れた製品であるカナダビーフを一般の消費者の皆様に認知していただく為に、多様なプロモーション活動を行っております。その基本は日本の食肉業界の方々、食品流通関係の方々とともに、新たなる市場を開拓して行く事にあります。その中でもスーパーマーケット等の小売業とコラボレーション企画での料理教室や店頭BBQ、販促物を用いたカナダビーフ・キャンペーン、外食業向けのカナダビーフフェアなど、より高い効果を求める方法を実施しております。 また、業界の方向けにカナダビーフの優位性やカッティングセミナーなど、様々な形での方法にて新しい市場にチャレンジして行きたいと考えております。

 今後、カナダビーフ国際機構は、その世界中に広がるネットワークを活かし、アジアを一つのマーケットととらえ、日本を中心にアジア各国間で情報を共有し、グローバルなマーケティング活動を展開してまいります。お気軽に皆様のお声をお聞かせください。 皆様の身近なカナダビーフとして、常に“皆様とともに”をモットーとしております。